菅野よう子楽曲演奏団体 Thanks!K オーケストラ

Thanks!K オーケストラ

私たちは、菅野よう子さんの作った楽曲を愛するあまり、自分でも演奏したくなっちゃった菅野よう子ファンによる楽団です。
ジャズやポップ、聖歌からテクノまで。多彩な表情をもつ菅野楽曲の魅力を最大限表現するために、伝統的なオーケストラの概念にとらわれず、さまざまな楽器を取り入れながら活動しています。

最新公演

Thanks!K オーケストラ 第6回定期演奏会
日時:2019年7月7日(日曜日) 開場13:00/開演13:30(予定)
場所:なかのZERO 大ホール(東京都中野区中野二丁目9番7号/JR中野駅南口から徒歩8分)
入場無料


【第1部】 Kオケの野望!歴史シミュレーションステージ
信長の野望シリーズ・大航海時代Ⅱ ほか
【第2部】 伝説の七夕ライブから10周年 Respect for the 2009.07.07ステージ
・MAAYA SAKAMOTO Instrumental Strings Medley
・COWBOY BEBOP Brass Medley (8/27更新: Cowboy bebop BRASSBANDから曲名表記を変更)
・奇跡の海『ロードス島ー英雄騎士伝ー』より
・トルキア『攻殻機動隊 S.A.C.2』より
・VOICES『マクロスプラス』より
ほか多数!


演目など、演奏会の最新情報は随時発表いたします。Twitterで更新情報をチェック!

Follow @K_thanks

指揮者

Photo ©Yutaka NAKAMURA©Yutaka NAKAMURA

後藤正樹Conductor & Creator

東京大学大学院総合文化研究科、洗足学園大学指揮研究所を卒業。指揮を高階正光、秋山和慶、藤野栄介各氏に師事。
高校在学中より指揮の勉強を始め、現在、琉球フィルハーモニックオーケストラ指揮者、那覇ジュニアオーケストラ指揮者、アレグレット交響楽団常任指揮者を務める。
海外では、エルミタージュ美術館オーケストラ(ロシア/サンクトペテルブルク)を指揮。また、日本最大級のゲーム音楽フェスティバル「ゲームタクト」の指揮などゲーム音楽演奏にも力を入れている。
これまでに、サラ・オレイン(Vo)エミ・エヴァンス(Vo)霜月はるか(Vo)渡辺我山(尺八)など国内外を代表するアーティストと共演。
また、経産省より未踏スーパークリエータに認定。総務省プロジェクトマネージャー、株式会社コードタクト代表取締役を務める。
近年は、NHK「ニッポンのジレンマ」などのメディアにも出演。教育・IT分野へ活動の幅を広げている。

Follow us

Blog


Twitter

Facebook


これまでの活動履歴

Thanks!K Special Live Vol.1

2011年6月25日(土)
下北沢ガーデン
コーラス/バンド/ビッグバンドが融合してのワンマンライブ

Thanks!K ヴォーカルコンサート

2011年8月27日(土)
タワーホール船堀 小ホール
マイクを使わない、ピアノと歌だけのアコースティックコンサート

Thanks!K コンサート ~Prelude~

2011年11月23日(水・祝)
越谷サンシティホール 小ホール
オーケストラ初の演奏会

Thanks!K Orchestra 1st Concert

2013年1月13日(日)
光が丘IMAホール
オーケストラ初の対外公演

Thanks!K Orchestra 第2回定期演奏会

2014年11月3日(月・祝日)
杉並公会堂
特集:∀ガンダム

Thanks!K Orchestra 第3回定期演奏会

2015年11月28日(土)
神奈川県立音楽堂
特集:天空のエスカフローネ

Thanks!K Orchestra 第4回定期演奏会

2017年1月28日(土)
北とぴあ さくらホール
特集:COWBOY BEBOP/マクロスシリーズ

Thanks!K Orchestra 第5回定期演奏会

2018年1月13日(土)
練馬文化センター こぶしホール
© 2018 菅野よう子楽曲演奏団体 Thanks!K オーケストラ
※菅野よう子さんのファンによる、非公式団体です。演奏会には菅野よう子さんご本人の出演はございません。